スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
Yシャツのアイロンかけ
今回は主婦の方ならもちろん、男性の方にも学んでほしいコツをご紹介します。


手順

1.袖
カフスは生地の裏からしっかりプレスし、表からは軽くかけます。袖部分はカフスを持ち、引っ張りながら表のあきせみ側からかけます。

2.衿
端を持って引っ張りながらかけるときれいに仕上がります。衿先をかけてから、中央をプレスします。

3.ヨーク
ヨークと後身頃の縫い目をつまんで持ち上げて、ふわっと台の上にヨーク部分が平らになる様に置きます。衿を立てた状態でかけます。

4.後身頃
タック部分は裾を引っ張ってピンと張りながらかけます。

5.前身頃
ボタン回りはアイロンの先を使ってかけます。


ハンガーに吊るす場合は肩の位置を合わせて吊るしましょう。
また、たたむ場合はしわにならない様に裾を引っ張りながらたたみましょう!
スポンサーサイト
【2005/12/03 22:37】 | 暮らしのひと口メモ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<万能!オレンジの皮 | ホーム | サクサクな冬のおやつ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://refle.blog12.fc2.com/tb.php/17-313c47c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Re-cure


女性必見!女性の為の癒しサロン、リフレクソロジーRe-cureです。

プロフィール

Re-cure

  • Author:Re-cure
  • リフレクソロジスト 沓掛
    女性の為の癒しサロンを展開中です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。